おかげさまで腰痛も落ち着きました。体重管理の重要性を改めて痛感しました…日頃から運動しないとダメですね。


先週末、今シーズン最後のキャンプへ出かけました。場所は錦秋湖の峠山キャンプ場です。とても良い天気でいつものグランドゴルフのお客さんに加え、紅葉狩りのグループも多く、沢山の人で賑わっていました。

日中は半袖でも汗ばむような気温でしたが、遅めの昼食を食べたあとくらいから、急に冷え込んできました。辺りが暗くなる頃には温かい物を摂取していないと震えるようになりました。

この日は終日無風で良かったのですが、それが災いし?焚き火の炎が安定しませんでした。

息子の防寒に気を取られ、自分の防寒を怠ったツケが寝袋に入ってから回ってきて、寒くて夜中に何度も目が覚めました。ここのところ調子に乗っていた罰が当たったのかな。初心忘るべからずです。

しかし明るくなってから起きてみると幻想的な世界が広がっていました。






息子も友達と朝の散歩。







ん?変なことしてる?

同じフリースだね〜。

お兄ちゃんのは柄が素敵だね!

朝ご飯を食べ終わるとまた少しずつ暖かく、そして暑くなっていき、ゆっくり片付けながら撤収をし、温泉に入って最後のキャンプを〆ました。

この2日間、天気にも恵まれとても良かったのですが、とにかく防寒対策を怠ったことだけが悔やまれるなぁ、と荷物に紛れてきたカメムシにビクビクしながら思うのでした。


今年は何度か連泊もし、10泊くらいキャンプをしました。回数を重ねるにつれ荷物も洗練されていき無駄が無くなっていきましたが、アレがあると便利だなーとか、もう少し性能の良いのが欲しいなぁ、とか、色々欲が出てきたりもしました。来年はよりシンプルで統一感のあるキャンプができれば、と思います。

また今回参加した友人家族は転勤などの都合で一緒に行けるキャンプは今回が最後になるのでは、という突然の話もあり、それならばこちらからそちらへ出向こう、なんて計画も実現できればと思います。

あと何よりクマやスズメバチに襲われたり、大きな怪我をせず楽しめたのは本当に良かったと思います。夏場の蚊対策は引き続き課題ではありますが…

たくさんの人たちととても楽しく過ごせたキャンプ生活も一旦休止です。次回は年が明けて桜の季節の予定。そこに向けてまた準備です。