こんなタイトルですが陸中海産の事ではありません。

この時期になるとあちこちで冬物処分セールで賑わいます。

流行り廃りがないような物は圧倒的にお得なわけで、息子が生まれてからは特に意識してしまいます(翌年用の服とか靴とか…)

それでも年を重ねる度に厳選するようにしていて今年はそれほど買い込んでいないのですが

自分用のダウンスリッパです。ダウンなのでとにかく暖かく、家の中でも春秋のキャンプでも大活躍です。洗濯機で丸洗いできるのも素晴らしい。でも一番素晴らしいのは価格。

信頼のグンゼ製で定価980円!

ですが処分価格で特価690円から更に半額!

345円。思わず買い足してしまいました。

また、特にセールというわけではなかったのですが

懐かしいという方もおられるかと思います、昭和40年代くらいのお弁当のおかず入れ。リサイクルショップで未使用品が格安で売られていたので購入しました。ゴムパッキンのおかげで密封性があるので、これに柚子胡椒を入れたりして使おうと思っています。

昔使っていた物や頂き物など、アルミの弁当箱が少しずつ増えてきました。

ゴムパッキンが劣化しやすかったり外温に影響されやすくコストもかかるので今はプラスチック製品がほとんどとなってしまいましたが、何とも言えない温もりを感じます。

断捨離ブームが続いていますが、我が家には無縁だなぁと思う今日この頃です。