皆さんご存知の通り、8時過ぎくらいと14時前くらいに2度、大きな地震がありました。久々の緊急地震速報のアラームに緊張が走りました。

2010年、そして2011年も今の時期に地震が起きています。そして2011年は翌月にあの大震災が起きました。

なぜ、「さぁ、これから待ちに待ったわかめの収穫だ!」という時期になると大きめの地震が起きるのでしょう…たった50センチの津波でもわかめの養殖には多大な影響を及ぼしますので、とても気が気ではありません。仕方ないといえど、残酷だなぁと思わずにはいられません。

今後も大きな余震の可能性があるそうです。今回の震源地は三陸沖でしたが、ついこの間までは西日本でも頻繁に地震が起こっていますし、他人事と捉えず防災意識を高めていきましょう。

私も今一度、救急持ち出しバッグの中身を確認してみようと思います。

…もしかして今年は前厄だからなのか?前厄でもお祓いするのかな?
関連する記事