問題です。

もうすぐ5歳になる息子の好きな食べ物は何でしょう?

まず一発で当たらないと思いますよ。

…答えは




「ピーマンの天ぷら」

でした。


というわけで何故か大好きなピーマンの天ぷら、月に数回は食卓に並びます。基本少食な息子が人の分の天ぷらまで食べる光景はとても不思議ではありますが嬉しいものです。

その際、当然多くの揚げ玉もできます。今回はその揚げ玉を使った「だメシ」を紹介します。

レシピ
ご飯(炊きたて推奨)
揚げ玉(ご飯が隠れるくらい)
醤油(麺つゆでも可)
七味唐辛子(お好みで)
青のり(お好みで)

個人的には麺つゆより醤油を推します、麺つゆですと無意識のうちに天丼を食べている気になってしまい具がない事にどこか物足りなさを覚えてしまいますが、醤油ですと甘みやまろやかさが少なく天丼との差別化を図ることができ、ストイックに揚げ玉とご飯に向き合う事ができます。シンプルな中に生まれる美味しさを噛み締めながら、こんな食生活は良くないと感じ、改めて当たり前の食卓に感謝できると思います。

ただしお腹の弱い人には向きません、必ず壊すと思います。それも踏まえての、だメシ!です。覚悟の上、お試しを。

※陸中海産の年末感謝セール、本日で終了です。今年もたくさんのご注文、ありがとうございました!